« | »

2011.03.14

頑張れ、日本!


リーガエスパニョーラ第28節、セビージャFC対FCバルセロナ。
試合前に選手らが掲げた横断幕に書かれていた言葉。
「頑張れ、日本!僕らは君と共にいる。」

ダビド・ビジャが、アンドレス・イニエスタが、リオネル・メッシが、アルバロ・ネグレドが、
イバン・ラキティッチが、ヘスス・ナバスが、ペドロが、シャビが、両チームの選手が。
リーガエスパニョーラの祈りが、届きますように。
ありがとう、セビージャ。ありがとう、バルサ。
そして、ありがとう、toshiさん。

Trackback URL

Comment & Trackback

スペインリーグからのエールを
紹介してくれてありがとうです。
一人一人が頑張る事が、被災地と日本の
一刻も早い復興に繋がるのではないかと思います。
頑張って行こう!

地震のあった次の日にドイツの友人から心配してメールがきました。
各国で特集が組まれてテレビ放映されてるようですね。
その2日後くらいにまたメールが来て、原発のことについてふれ、
差し迫った状況になり、危険になったらハンブルクの家は、
一部屋あいてるからウェルカムだよという内容のものをいただきました。
本当うれしい言葉です。
驚くのは、この友人は、6年ほど前にオーストラリアに旅行した際に
イタリア料理屋さんでたまたま知り合って、それからメールやお手紙の
やりとりを続けている60代くらいのドイツ人夫婦なんですよ。
実際に会ったのはそのイタリアンでの一回きり。
社交辞令を言わないドイツ人ですから、本気にしていい言葉だと思います。

今週末の土曜あたりに時代屋に行こうかとささじと話しております。

>toshiさん
レアルマドリーの試合前にもビジョンにメッセージが流れてましたね。
今は、もうメチャクチャだけど、みんなで頑張るしかないでしょww

>tanteさん
各国から寄せられる善意の声は、逆に今回の震災の凄惨さを映し出してますね。
ほんと、ありがたいことだし、僕も何かしなければ。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">