« | »

2010.02.21

琉泡楽園「美ら」

昨年、敦賀に出来た沖縄料理居酒屋が、ずっと気になっていたけどなかなか行けなかったのですが、
遂に今週の木曜日に友人達と行ってきました。
琉泡楽園「美ら」 敦賀店
要するに、誰か一緒に行ってくれないと行けなかったわけです(笑)
それぐらいのアウェー感が僕にはあった訳です。この厚顔無恥な僕がアウェー感(笑)
僕は沖縄に行ったことないけど、悪い印象はなく出来れば1ヶ月くらい暮らしたい。
でも、飲食に関しては合わないかもしれないなぁ。と思ってます。

写真左は生のオリオンビール。飲めない僕には関係ないです。泡盛も70種類もあるらしいけど、
関係ないです。人生の10分の7は損しています。
写真中は、初めて食べた「海ぶどう」。食べれないことはないな。むしろ美味しい。でも積極的に
食べまくるものでもないですね。不思議な食べ物でした。
写真右は「島らっきょ」。初めて見たけど、食べません。普通のラッキョも食べません。
ラッキョって、人間以外の生物が食べるために地上に存在するものだと思っていますから。

写真左は、一青窈?じゃなくて「豆腐よう」。これは食いモノなのか???
牛やヤギの乳を発酵させたチーズを食べない僕が、豆乳を発酵させたようなもんを食べる筈がないです。
人生の10分の7は損しています。でも、絶対、食べない。
でも、みんな食べてたので、落語「ちりとてちん」の腐った豆腐ではないようです。
写真中は、「豚タン」。これは食べるし、おいしかった。でも、牛たんでもいい。
写真右は、「ラフティー」。美味しかったです。でも、家庭料理で食べる煮豚も美味しいし、
中華料理でもっと美味しい東坡肉(とんぽーろー)も食べたことあるよ。
まずは白髪ねぎを10倍くらい乗せて欲しいです。

今回最大の目玉はこれ。「ぐるくん唐揚げ」。確かに頼んだのは僕だけど。
「ぐる君です。」って、云われても、「はじめまして!」って感じですが・・・。
食べてもいいんですか、この熱帯魚っぽい魚は。まぁ、普通に白身でしたが。
ちょっと、びびりました。ぐる君とは、これが最初で最後の出会いかも。

写真左の鉄板焼きは美味しかったです。これイチオシ。お肉も4種類乗ってます。
これは、おいしかった。沖縄、万歳!こんな料理もあるんなら早く云ってくれればいいのに(笑)
写真中の「ソーキそば」は初めて食べたので、ああそうですか。って感じです。
これが美味しいのか不味いのか分からないけど、ここで食べないといつ食べれるか分からないし。
写真右の「ゴーヤのちぢみ」は、おいしかったです。ちぢみ、うまい。
でも、ゴーヤの味しかしない。せめて紅ショウガとかなんか欲しいなぁ。

以上、やはりアウェー感ある空間でした。僕がひとりでアウェー感を作り上げてる感じですが(笑)
で、メチャクチャ書いてて怒られそうですが、実は楽しかったのです。
食べられないものは、食べられないで、仕方ないのです。
正直な話、もう一度、行ってみたいです。あと1、2回なら(笑)
ミミガーとかも食べてないし!ソーメンちゃんぷるーも食べてないし!

Trackback URL

Comment & Trackback

敦賀どころか、そこたら中自分の庭にしているIWAさんがアウェー感、って…
思わず吹き出したッすよ。
ワイにとってはちょっと変わった居酒屋、ちゅう感じですかね。

なんでやねん。アウェー感、ありありやったやん。
でも、楽しかったし、また行きましょう!

鉄板焼き美味しかったですが、ぐる君にはびっくりしましたね。確かに最初で最後です。次回はあぐーのしゃぶしゃぶでもいただきましょう。

コース料理と云うのもアウェイ感が漂っていいかもしれませんww

琉泡楽園「美ら」 – Capriccio Hermes Dogon Wallet Replica Wholesale http://royallondonsino.com/upload/hermes-kelly/hermes-dogon-wallet-replica-wholesale-7906.asp

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">