« | »

2011.01.31

Buon Compleanno!


土曜日は、おはまさんとしんめいさんと一緒に「La Antica Casa」(時代屋)へ。
別口の友人も誘い計7名で楽しんできました。
最初の皿は、鴨とフォアグラのパテ。旨い。
こういうのに僕は弱いのですが、それにしても美味しかったです。
横に添えられたマルメラータも合いますね。

二皿目の前菜盛り合わせです。
時計回りにイワシのマリネ、ヤリイカのカルパッチョ、カプレーゼ、サーモンです。
あ、真ん中に紅芯大根とカラスミがありましたね。
モッツァレラはブッファラ、水牛です。ナポリの白い肌ですww

三皿目。あ!いつの間に!
ロワール産ホワイトアスパラガスのグリル。今年、初入荷。初物です。
聞けば、当日入荷した模様。おはまさん、ラッキーやったな(笑)
アスパラの下にはポレンタと、トスカーナ産生サラミが添えられています。
ポレンタは、トウモロコシの粉ですが、見た目以上に手間がかかっている筈なので、
皆さん、心して食ってください(笑)
あ、トリュフも添えられてました。忘れるとこやった。これ重要。
京懐石では、走り、旬、名残りが一会となるべく工夫されます。
この走りのホワイトアスパラと名残りのトリュフの皿は、一瞬の刹那を表しています。
(知らんけど)
では、長くなるので、以下畳みます。


パスタはポルチーニのタリオリーニ。絶品です。いや、ほんと。
このお店で食べるパスタは、どれも美味しいですが、ひとつ選べと言われたら僕は
これを選びます。この濃厚なソースは幸せな気分に浸れますから。

魚料理は、寒鱈のサルティンボッカ、サフランソース。寒鱈は、旬です。
美味しかったです。みなさん、スープを干すのに必死でした。
で、このお皿ですが、イタリアンフルーツと云いながら絵柄がクラシック。
しかも、ベッキオ・シェイプのラインです。これは市販品にない皿だと思います。

とか、云いつつ、かみさんの皿は、マイセン。マイセンは詳しくないですが、これもオールドで
貴重な品のようです。この日に出て来た皿で、これが一番高価とか。

アイスランド産仔羊のグリルです。得も云われぬ肉の旨みがあります。
奥に見えている緑色は三重県産「なばな」、トレヴィーゾ産タルディーボ、手前はカポナータ
ですね。どれもおいしかったです。オリーブオイル「サルバーニョ」も出していただけました。
最高です。このお皿は、古いヘレンドだそうです。かなり貴重なものだと思います。
てか、いいお皿ですね。

え?ドルチェ?僕は自分の撮った写真を見て、目を疑いました。
・・・・・チーズの写真、撮るの忘れた。シェフが折角、僕にも食べれそうなのを出して
くれたのに。アイリッシュポーターで磨いたチーズ、フランスのモンドール、
そして羊の乳から作られるペコリーノの中でも貴重な、土の中で3ヶ月熟成させると云う
ペコリーノ・ディ・フォッサ。あと、オーストラリアのデザートチーズ。これは、僕でも
全部食べれました。この時点で僕がオーストラリアを食ったのです。
数時間後、李忠成のゴールが決まったのも僕のおかげと云っても過言ではない(笑)
と、云う訳でドルチェです。やっぱカタラーナは人気あります。
大盤振る舞いしていただいてます。

しんめいさんが翌日誕生日だったので、気の効いた演出を施してくれました。
おめでとうございます!

今回も皆さん、大満足されたようです。帰ろうとしたら一面白く、愕然としましたが(笑)
シェフ、どうもありがとうございました。

Trackback URL

Comment & Trackback

僕がこのコース料理に織り込んだ「刹那」をいとも簡単に見抜くとは
恐れ入りました。さすがメディチ家の末裔。貧乏はしてもその血筋は
知性・感性としてあらわれるのですね。。。御見それしやした!

で、formaggi misti チーズの写真が無いのだけは困ったものです。
やはり苦手な物に出くわすと、弘法も筆の誤りを犯すのですね。
近いうちに撮り直しましょう。。。食べなくて良いから(笑)

雪、それにしてもよく降ります>>>>>

ごぶさたしております。
ホワイトアスパラガスも寒鱈も仔羊もとてもおいしそうですね♪
またシェフのお料理いただきたくなりました!

一力のラーメンどうもありがとうございます!
食べるのが楽しみです(*^-^*)

大雪で大変な日が続きますが、お体にはお気をつけください☆

嫁がお世話になり有難うございました。久々に美味しい料理を食べる事ができ、大変満足していました。又、IWAさんの友人の方にはお土産まで頂いたようで、この場を借りてお礼をさせて頂きます。有難うございました。

>シェフ
そっか4種類だったのでformaggi mistiだったのですね。失礼しました。

>ゆーこさん
ごぶさたしてます。秋には是非!
ゆーこさんがいらっしゃらないと、ワインが本数いかないので(←そこか!笑)

>Yさん
いつかまた時代屋行きましょう。
そして、それを参考に実のあるお取り寄せをしてください(笑)

ちーふごちそうさまでしたぁ。
ほんとにおいしくて、幸せな時間でした。ありがとうございました。
まさかホワイトアスパラまで!前日時期がまだやしなぁって話してたとこなので、うれしいサプライズでした。
サフランソースのおいしさは今でも残ってます。
しんめーさん、素敵なお誕生日前夜祭でよかったね!
おめでとう。次回また時代屋で(*^。^*)
IWAのお友達もありがとうございました。

よかったですね。また、いつか。
あ、シェフやし。チーフは死語です。

はい、死語です。(>_<)
時代屋にも、laanticacasaとルビ振って
頂戴!(~_~;)
それにしても、カプリッチョさんが魚食えなく成る程
酷いこけ方しなくて良かったぁ~。
お大事に!魚政はいつにするぅ~

チーフとシェフってどう使いわけるのん?
時代屋とlaanticacasaも^^;

>シェフ
いや、廃人ですから魚も無理です。
魚成は掘りごたつ式になってますが、座れないんですから。
山本小鉄並みの回復力を持った僕でも、今月中は、多分無理です。

>おはまさん
だから、今はシェフとla anticacasaなんです。
使い分けなぞ存在しません。
マスターと云うのも無しです。

Still it 8 runs supreme….

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">