« | »

2011.01.14

タイガーマスク


この競走馬の名前は、タイガーマスクと云います。
藤沢和雄厩舎の馬だったので、調教は美浦トレーニングセンターで行なわれますが、調教中は
当然メンコ(覆面)外して調教します。その時はゼッケンの名前もダテナオトに変わります(嘘)
今月、競走馬登録を抹消され、引退しました。通算成績は13戦4勝。賞金総額1926万円。
この馬は馬主さんの計らいで、この馬が得た賞金の95%は児童養護施設に寄付されることに
なってました。約1800万円が寄付されたようです。
良血馬だったので、この馬の購入価格は3億円くらいだったと思います。
Mr. Prospectorの2×4で、良血馬ゆえの体質の弱さ、蹴りの強さが仇となり残念な結果に
なりましたが、夢のある話でした。
この馬の馬主さんに関しては、色々あって、書きたくないので書きませんが、このような行為が
例え「長者の万灯」であっても、僕はそれも「徳」だと思います。
同じく「あしなが育英会」支援者の皆さんも「長者の万灯」かもしれませんが、名を明かさず
地味に支援を続けられています。
現在ブーム化している寄付も、もちろん徳のある行動だと思いますが、災害支援とは異なります。
まさか一過性の熱病のように消えてなくなるもんじゃないことを切に祈ります。

Trackback URL

Comment & Trackback

タイガーマスクの後継は、京成杯出走のジャービスのようです。巷のタイガーマスクのように寄付できるでしょうか?ついでに山本丼で美酒を・・・。

最初から僕の頭はジャービスです。音無2頭出しが絡めばこちらのものです。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">