« | »

2010.06.13

奇跡の塩味


金曜日に出張で、久々に「揚子江」。
語彙不足を晒すようで嫌なんだけど、ここのラーメンの味は表現しにくいですね。
抜群に美味いとか、麺が絶品とか、そういうとこは一切ない(笑)
無理に云うとしたら、スープが絶妙!なんだけど、それほど絶妙とも思わない(笑)
ただ優しい塩味と細い麺に魅了されるのです。何となくほっとします。
そういうことを食べながら考えてました。
食べ終わって、路地を一本出ればお馴染みの喧騒。
大阪、駅前開発工事、廻り道ばっかで、めんどくせー!

Trackback URL

Comment & Trackback

無理に表現する必要はありませんよ。
それは「揚子江ラーメン」という食べ物だからです。(笑)

でも、言葉で伝えないとブログの意味が・・・(笑)
あと、食べたことのない人に伝わらないと、煽れない悔しさが(笑)

何年も前にiwaさんとこで教えてもらってから
ずーーーっと行きたかったんです。
先日やっといけました、
(一風堂の行列を横目に 笑)
美味しかったぁ〜。
すごい高級な味はしませんけど、好きです!

今度はワンタン麺狙います。

僕はcurioさんから教わりました。
そして一風堂の味を知らない僕です(笑)
いつか、chiggrassさんやネッシ姉さんと揚子江でご一緒しましょうw
20円引き券を持って!

カウンターがステン引きなところを見ると、堂山店ですな。
アタシが同日そこから徒歩5分のとこで飲んでたのはナイショです。

いや、角田町の本店。曽根崎のスプリングレイン行けばよかった(知らんがな)。
いつか、くりやんでパク丼食いたいです。
なかなか時間が合わん。
もしくはビンチョス!ww

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">