« | »

2005.06.27

シスの復讐

a05062701.jpg「スター・ウォーズ エピソード3」7月9日公開ですね。
25日には先々行上映が行なわれたようで。
何と、敦賀でも行なわれたようです。行ってないけど。
試写会に行かれた方の評判も悪くないみたいで、
少し安堵しております(笑)
先に観られた方への妬みとかは、僕には決してありません。
この映画だけは、決してお祭り騒ぎで観れる心境じゃないし。
実のところ、ストーリー的なネタばれも余り怖くないし(笑)
あと、シリーズ最終話だからと云うセンチメンタルな気分も
現在のところ余り感じてませんね。


将来に向けての危機感は抱いておりますが。
多分、エピソード7~9は、いつの日にか作られると思います。
商業的に、こんなおいしい素材を業界が未来永劫、放っておくとは
思えない。今世紀になって不遜にも「指輪物語」まで映画化した
くらいですからね。
ただ、ジョージ・ルーカスが頑固に拒絶してる間は困難でしょう。
でも、ジョージ・ルーカスの目が黒い間に実現してもらわないと困るのです。
ルーカスがいない「スターウォーズ」は、絶対に違うものになるから。
アメリカもアメリカだ。国家予算を組んででも作るべきでしょう。
主力戦闘機を数十機売り込むより確実な外貨獲得方法なんだから(笑)
てな訳で、僕はシリーズ最終話だからと云う切なさは感じていません。
でも、ネタばれが怖くないくらいに、ストーリーのポイントのいくつかは
想像出来るわけです。それは1や2でもある程度は生じましたが、今回は
3で、4は既にある訳ですから、残ってる話の辻褄を合わせなくちゃいけない。
もう、待ったなし!なんですよね。それが結構、つらい。
これを乗り越えなくちゃね。そして、そんな辛い想いをしてるファンが世界中に
いるんだから、心底楽しめるエピソード7~9を頼むぜ!って気になりますよね。
ルーカスよ、そこんとこ、どうか、ひとつ。

Trackback URL

Comment & Trackback

私の弟が働いているレストランの隣のホールでも試写会か何かがあってて、コスプレした人は10%オフになったらしいんです。
が、弟は映画を観ないので「どうやったら見分けられるのか」を延々指導したにもかかわらず、お客さんはコスプレしてなかったらしいです。
一度でいいからコスプレさんに囲まれてみたい。キャラがしっかりしてないとできないことですからね~。

そうか。確かにコスプレ連中にとっては祭りですからね(笑
でも、僕はそんな連中と映画は観たくないなあ(^^;
ただ、プラスチックじゃないライトセーバーがあったら欲しいです(笑)

私も映画観るときは普通に観たいので、コスプレさんはロビーで待機してもらってたら・・・。
ハリー・ポッターにしろ、スターウォーズにしろ、コスプレしやすいんでしょうね。
スターウォーズの方が手は込んでそうですけど。

うん。さすがに、その人達も、そのまんまの格好で観たら邪魔やな。
で、お祭りはお祭りでいいんです。許容します。
ただ、これだけのサーガを20年以上かけてやられると、色々な感情を持った人がいるということですよ。
僕も異質なウザイファンです。
表面上だけじゃ解らないものを抱えてますね。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">