« | »

2010.03.22

IOCA-C21



IOCA-C21 ナノテクノロジーサポーター フライスニットタイプひじL

最近違和感は覚えていたのですが、昨晩から左ひじが痛み出しました(T_T)
経験はないけど、これは腱鞘炎では?生憎3連休で、行きつけの整骨院も休みなので詳細は
判明していないのですが。ただ腱鞘炎となれば右手ならマウスの酷使とかで容易に納得する
のですが、左手は携帯の操作ぐらい。メールは週平均10個にもならないし、携帯アプリは
するけど、連打するようなアクションアプリはやらない。GREEも退会したし。
まぁ両手でキーボードは扱うけれど・・・。
何より、手首から肘にかけての筋に違和感がないのです。かなり昔は肘にまで至らなくても
腱鞘炎になりかけた頃に感じた筋の異常が感じられません。
で、色々体を触ってみて異常な肩こりに気付きました。普段からヒドイけど、ひどすぎる。
でも、ここから肘まで来て腱鞘炎みたいになるかなぁ?俄かに信じがたいなぁ(苦笑)
とにかく腫れもひどく、夜の睡眠を妨げるほど痛みます。
で、とりあえず、サポーター買って来ました。一番高いやつ!てか、本当のこと云うと、
Lサイズは、これしかなかった(笑)すぐ着用。着用当初は、さほど即効力は感じなかったけど、
1日着けてたら少しは緩和された気がする(気持ちの問題か!)。
いや、この医化学的繊維IOCA-C21ってのは、もしかして凄いのかも。マイナスイオンとか
遠赤外線とか書いてあるけどホルミシス機能は自己治癒力を高めているんでしょうか。
とにかく、痛めて炎症を起こしている肘に、変なヒネリを伝えないためにもサポーターは、
有効だと思います。今晩は寝れるでしょうか。
けど、左腕なんですよね。サポーターをたくしあげる時に、スタン・ハンセンが脳裏をよぎる
アホさ加減は、我ながら情けないです(苦笑)うぃぃーーーーー!

Trackback URL

Comment & Trackback

腱鞘炎ですかーっ。お大事に!
サポーターは大切ですぞ!私は剣道でアキレス腱断裂復帰後、常につけています。本日も会社休んで、少年剣道の指導行っちゃいました(笑)。
http://item.rakuten.co.jp/kendo-kintaro/supporter_002-sf12/

大丈夫。ウエストフィールド大先生が整体してくれました。
たまには、ああいうのもええなぁ。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">