« | »

2010.01.31

四条河原町阪急


京都市の四条河原町阪急が今年の秋に無くなるらしい。

エイチ・ツー・オーリテイリングは28日、傘下の阪急百貨店が京都市の四条河原町阪急の営業を
今年秋をめどに終了することを決定したと発表した。
四条河原町阪急は1976年に開店。若者向けの衣料品などを中心に販売してきたが、
店舗規模が狭く都心で営業を続けていくのは困難と判断したという。

確かに阪急の路線駅と繋がっているとはいえ、客層をどうしたいのか不明確だと思ってました。
おまけにエイチ・ツー・オーリテイリングは高島屋との経営統合を目指しているのだから、
向い合わせで競合しても意味ないもんなぁ。
ただ四条河原町阪急のビルは住友不動産かなんかのテナントだった気がします。
あの場所を今後、どのように使用するのか興味津々です。
僕は僅か5年だけ京都に住んでいたのだけど友人と河原町で待ち合わせるのは阪急前でした。
高島屋前で待ち合わせることは無かったです。それだけに、あの四条河原町東南角には
何かエキサイティングなものを用意して欲しいですね。
アウトレット店舗とかレストランビルとかじゃなくて、劇場とかライブスペースとか。
京都の新しい文化の息吹を感じさせるようなものを期待します。
もしくは銅像でも建てますか(唐突)シンボルになるようなもんがいいな。
やっぱ、知名度的には河原町ジュリーの銅像がいいかな?(笑)

Trackback URL

Comment & Trackback

ご無沙汰してます!
久々に遊びに来てみたら、なんと!
阪急閉まっちゃうんですねえ
正直困らないけど、寂しいなあ・・・
という、よくあるフクザツな心境です。

ごぶさたしてます。雪、慣れましたか?
ま、慣れると云うレベルじゃなく、「生きる」と同次元の話ですよね。
京の雅は遠くなりましたが、それでも阪急界隈の喧騒は懐かしいと思います。
跡地には京都にふさわしい、アカデミックなものが出来るといいですね。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">