« | »

2004.07.20

「サッシカイア」と「オルネライア」

olio.jpg
僕は、アルコールに極端に弱い。むしろ、飲めないと云ってもいいくらいだ。
日本酒、焼酎、ウイスキー、全然駄目。ビール、嫌い。無理しても1缶でダウン。ワインは、舐める程度。
けど、美味しいワインは、本当に美味しい。でも、美味しいワインは、得てして高価。
おまけに、抜いても1本空けられない。実に、もったいない。
だから、お客様がいる時だけ注文する。もしくは、他人に抜かせる。
他人に美味しいワインを抜かせるには、ある程度の知識も必要で、その程度は持ち合わせている。
実に嫌な性格の野郎です(笑)
で、今回は一見ワインに見えるこの2本、「OLIO」の文字が見えるようにワインでなくて、オリーブオイルです。
でも、ただのオリーブオイルではない。写真左が「サッシカイア」、写真右が「オルネライア」。
どちらも、『スーパー・タスカン』と呼ばれるワイナリーのオリーブオイルです。
『スーパー・タスカン』とは、トスカーナ地方の生産者が伝統、格式にとらわれず造っているワインの総称です。
そして、イタリアワインの優れた生産者は、最高品質のオリーブオイルの生産者でもあるのです。
しかも、こだわりを持って自分の畑で造るために、限られた量しか造れないプレミアム。
僕は今年になって初めて「サッシカイア」のオイルを口にして、その旨さに驚き探し求めたものの、どこにも在庫がありませんでした。
そのまま、あきらめて忘れていたら、知らない間に2003年モノが流通し始めていたようです。
またもや、取り逃がすところでした(^^;
値段は、どちらも2500円前後。オリーブオイルしては、破格の値段。でも、ごくごく飲むものではないし、本当に旨いんです。舐めるだけで、解ります。
ちなみに、ごくごく飲みたい方、脂肪は1g=9kcalだと栄養士の方がおっしゃってました(爆)
僕は早速、ネット上で注文しました。「オルネライア」は、まだ未経験だし楽しみです。
おいしいパンにおいしいオリーブオイルをつけるだけで、幸せになれます。
出来れば、おいしい岩塩でもあれば、もっと幸せになれます。よかったら、試してみてください。

Trackback URL

Comment & Trackback

高いなぁーー!!でも美味しそーーう!!もう勿体無くてトマトソース作りなんかには使われへんなぁ。生食用限定にしな勿体無いですね。なんか大さじ1杯毎日飲むと身体にいいっての聞くけどイタリア人見てたら皆さん結構ブヨブヨしてますよねぇ・・・。怖くて実行出来ずに居る訳で・・・。

私もお酒は極端に弱いです。でもわが部屋の本棚には「BAR レモン・ハート」の文庫本が全巻揃っているというこの矛盾…。その「レモン・ハート」で、「サシカイア」の名前は見た覚えがあります。2,500円前後…。高いですね…。私には手が出ません。ってゆーか手を出しません、おそらく。あ、遅ればせながら。こちらのblog、私のblogのリストに追加させていただきましたので、よろしくお願いします。

>まーるさん生食用限定です(^^)火通したら、台無し。トマトソース作り置きして、食べる前にこれを少しかけます。自分の腕が上がったと勘違いするくらいですよ(爆)僕もブヨブヨですから偉そうに云えないけど、イタリア人食いすぎ。あとデザートも食いすぎ。あれだけ食えばってくらい食うからなぁ^^>SEIYAさんワインだと2万円弱。お店だと3万円はしますよ「サッシカイア」は(笑)遅ればせながら、blogPeopleでリンクさせていただきました。

わぁ~スゴイ。高いけど美味しそう。パスタとかピザとか作る私にとってはまさに欲しい一品。それ以外でもかなり使えそう。美味しいならそれなりの価格出しても…と思う半面、中々手が出ません(苦笑)

ゆでたてパスタに美味しいオリーブオイル…じゅるり。私は逆にこの値段なら買っちゃいそうです。高いです、高いんですけど~、中途半端な高さよりこの位まで行ってくれれば『間違いなく美味しいでしょう!』という説得力があるような気がして…(笑)ちなみに私はワインが苦手です(^^;)。脳天にツーンってくるんですもん。。。安物だからですね、きっと。

>puzさんパスタとかピザとか作りますか。うちもカミさんが作ります。こんなの買うのは僕の役目(^^)ってか、僕の趣味です。>チグリスさん間違いなく美味しいです。あとは好み。実はサッシカイアは味が綺麗すぎる感じもします。もっと緑っぽいのが本当の僕の好み。でも、食材にもよります。今度キャンプのお供にどうぞ(笑)

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">