« | »

2008.07.27

救命講習

a08071501.jpg
友人のターキンさんなんかに言わせると、僕なんかはえらく性質(タチ)の悪い人物なのだそうだ
けど、冗談じゃない、僕はいつだって人類の平和と健康を願ってる善良な市民ですよ(^^)
今日は市の消防署に出向いて、救命講習を受けてきました。
大まかには、心肺蘇生法とAEDの使用方法について学びました。
写真左は、気道の確保や人工呼吸や心臓マッサージの練習に使うダミーです。
笑っちゃいけない(笑)これを相手に2時間強、汗を流しながら格闘するのです。
少し舐めてかかっていたら、予想以上に心臓マッサージの胸骨圧迫は疲れます(苦笑)
写真右は、AED(自動体外式除細動器)。そう、最近、駅とかに設置してあるやつ。
これは心臓を蘇生するための物かと思ってら、大間違いでした。心室細動と云って、心臓の筋肉が
痙攣を起こしたみたいに作用しなくなった時に、電気ショックを与えて痙攣を止める機械でした。
痙攣を止めるってことは心臓を止めるということです。まぁ、止めてから自然に正常なリズムの
活動を促す事になるのですが、結局大切なのは心臓マッサージのようです。
講習修了証には「救命技能を有することを認定します」と書かれていました(^^;
そ、そーなんか!明日から、地球と命を救います!(←無理っぽい)

Trackback URL

Comment & Trackback

救命講習 – Capriccio decorative drawer pulls and knobs

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">